l

ライフティで解約する場合の手続き


何らかの理由でライフティを解約したいと思った場合はどうしたらよいでしょうか?
ライフティには問い合わせ窓口があるのでそこに電話しましょう。電話番号は「0570-200-206」です。

 

ここに電話して解約したいということを伝えればオペレーターが必要な手続きを教えてくれます。ちなみにこちらはフリーダイヤルではないので通話料がかかるので注意しましょう。

 

解約したらまた借りられるか?

ライフティで契約をしたけど全く使わないから解約したいとか、あるいはある程度使って完済もしたけど、他の業者で借りたくなったので解約したいなど、ライフティの解約に至る理由はいろいろあると思います。

 

いずれにしても解約することになって、もし後で再び借入がしたくなったとしたら、ライフティでは再度借りることは可能でしょうか?
これについては特に公式サイトで明示している部分を見つけることはできませんでした。

 

解約の手続きに関しては明記されていますが、その後の再契約については不透明です。
ただ逆に言うと再契約に関しての文言も特に見当たらないので、再契約することは可能と思われます。ただ状況によっては難しいこともあるかもしれません。

 

例えば契約をしたけど全く借入をしたことがなかったという場合、もしその借入記録(白紙状態)が自社の管理記録に残っているとしたら、その顧客に借入をするメリットをライフティ側が感じないことも考えられます。

 

特に信用情報や属性が全く変わってない場合などは以前と条件がほとんど同じなわけですから、余計に積極的な借入の臭いを感じにくいです。
あるいは契約をして借入がそれなりにあり、現在では完済した状態だけど、繰り返し延滞を起こしていたような顧客の場合は、再契約はリスクありと判断して審査落ちとなる可能性も否定できません。

 

逆に優良顧客で以前に定期的な借入があり、延滞を起こしたこともなくちゃんと完済をしていたような場合は、再審査を経て再び貸付けに応じてくれる可能性は十分あります。

 

ですから再審査及び再契約に関しては、以前の利用実績によるところも少なからずあると予想できます。もちろん再申し込みをする時点での借入れ状況や信用情報、属性などもあらためて調査されることになるでしょう。

 

こうしたことを考えると、なにかはっきりした目的がない場合は、時間や手間を考えればライフティの契約をすぐに解約したりはしないほうが得策と言えます。解約には慎重になりましょう。