h4>ライフティの申し込み方法
ライフティは大手比較サイトの価格.comの評価を見ても、5点満点中3.9点というまずまずの評価を得ている消費者金融業者です。
大手ではありませんが、ポイントサービスや35日間無利息サービスなどユニークなサービス展開もしていて人気を得ています。

 

そんなライフティに申し込む方法は主に2つあります。インターネットと電話です。
インターネットの場合はパソコンやケータイやスマホからネットを通じて行えます。電話の場合は「0580-200-206」に電話することになります。ここでは電話での申込についてピックアップして見てみたいと思います。

 

電話申し込みのメリット

電話申込の場合は、やはりオペレーターにいろいろ質問をしながら話を進めていけるのが大きなメリットです。
ネットに慣れていない人はどこから申し込むのかよく分からないということもありますし、
公式サイトのページだけではあまりよく情報が伝わらないということもあります。

 

例えばライフティのHPでは、返済方法については明示していますが、借入方法については不明瞭な所があります。規約を見ると振込ができるような旨が記載されていますが、プロモーションサイトではキャッシュカードでの借入れに特化したような書き方がされています。

 

また即日審査ができると書いてありますが、即日振込みについては明確な記載が見つけにくいということもあります。
こういう場合はやはり電話で直接細かい所を質問することできちんと理解して借入が可能となります。

 

特に初めての借入れの人の場合は利息の計算などに慣れていないものですから、電話で確実な情報を得て手続きするのが無難です。

 

電話申し込みのデメリット

電話申込にはデメリットもあります。
まずライフティの電話番号はフリーダイヤルではありません。
45秒ごとに10円ほど通話料金がかかってしまうのがネックです。また電話での24時間365日受付をしていません。

 

営業時間は平日の9:30〜18:00になっています。ですからできるだけスムーズに審査を始めてほしい場合はネットでの申込のほうが時間短縮になります。

 

基本はネットで!迷ったら電話で!

上記のことを踏まえると、スピードの点ではネットが便利で、確実性の点では電話が便利といえます。ですから結論としては併用して申込をするのが一番ということもあるでしょう。

 

電話で不明な点をいろいろと確かめたうえでネットから申し込むということです。
もちろん電話で回答を得て、納得出来たらそのまま申込してしまっても問題ありません。

 

お金の貸し借りはデリケートなことなので、とにかく疑問を解消することが大事です。